気のお話

気のお話

交通事故対応に詳しい相談窓口

 

茨木市駅から徒歩5分の骨盤矯正・産後矯正

 

輝ヒカリ整骨院の澤村です。

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

閲覧いただきましてありがとうございます。

今回は『気』についてお話しします。

気には2種類あります。先天の気と後天の気です。

先天の気とは生まれながらに持っている気です。

後天の気とは食べた物によって得られる気です。

先天の気は子供の頃に強く、年とともに弱って行くものです。

気虚という言葉があります。

これは、上記でお話しした気が不足していることを言います。

食べたものが体に吸収され血になり、気のもとができます。これがさらに酸素や酵素の作用し、気が作られます。

気は日常生活で増えたり、減ったりします。

気は活動することにより消費されます。

精神的な活動でも消費されます。「気を使う」という言葉がありますが、これも気を消費しています。

人はじっとしていても気は使われます。

気虚の人は胃腸の機能が悪く、食べたものがしっかりと吸収されない人が多いです。どちらかというと十分に食べても太れないタイプの人です。

気が不足すると体が重だるく感じたり、何事にもやる気が出なかったりします。

一度、自分自身の気が足りているか日常を振り返って見てはいかがでしょうか。

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆ 当院では交通事故無料相談窓口を随時開催しております。

車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。

交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。

『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』

『加害者だけど体が痛い…』

『保険会社とのやりとりが大変…』

『保険会社から整骨院には行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』

『慰謝料について納得いかない…』

などなど交通事故の事なら何でも気軽に相談ください。

当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。

1人で悩まずにまずは輝ヒカリ整骨院へご相談ください。

メール インターネットでのお問合せ
ボタンを押して専用フォームへご入力ください
お問合せ
電話 お電話での予約・お問合せ
受付時間/9:00~12:00、17:00~21:00 日祝日休診
電話 0726-23-5262

ページトップに戻る