白筋と赤筋

白筋と赤筋

ご閲覧頂きありがとうございます。

交通事故対応に詳しい相談窓口

茨木市駅から徒歩5分の骨盤矯正

輝ヒカリ整骨院の岩井です。

みなさんは白筋と赤筋という言葉を聞いたことはありますか?

あまり馴染みのない言葉だとおもいますが、人間の筋肉を大きく分けたらこの白筋と赤筋の2種類あります。

スポーツの世界ではこの白筋と赤筋は競技によって、どちらの筋肉を鍛えた方が良いのかが異なりますが、それについては他のサイトで参考にしていただければ幸いです。

ここでは姿勢に関して白筋と赤筋の役割をご説明します。

まず人間の構造に欠かせないのが【骨】です。

ただ骨自体には体を支える力は存在しないので、代わりに骨が崩れないように筋肉が骨を支えています。

その骨を支える筋肉が【赤筋】です。

赤筋は体の深部にある筋肉で、この赤筋が弱くなってくると、体を支える事が困難になり姿勢の維持が出来なくなります。

それでも体を支えなければ倒れてしまうので、それを防ぐために働くのが【白筋】です。

白筋は体の表面に近いところにある筋肉でマッサージなどで触る筋肉です。

なのでマッサージなどをしていて固まっているなあと思っている筋肉は、体を支えるために仕事をしすぎて固まっていると言っても過言ではありません。

なので姿勢を維持する為には表面の白筋を柔らかく、深部の赤筋を鍛えると良いのです。

白筋を柔らかくするのはマッサージとかで出来るけど、じゃあ赤筋を鍛えるにはどうすればいいのか?

一般的には腹式呼吸と言われていますが、それも難しいという方は一度ご相談ください。

★★★★★★★★★★★★

当院では交通事故無料相談窓口を随時開催しております。

車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。

交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。

『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』

『加害者だけど体が痛い…』

『保険会社とのやりとりが大変…』

『保険会社から整骨院には行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』

『慰謝料について納得いかない…』

などなど交通事故の事なら何でも気軽に相談ください。

当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。

1人で悩まずにまずは輝ヒカリ整骨院へご相談下さい。

メール インターネットでのお問合せ
ボタンを押して専用フォームへご入力ください
お問合せ
電話 お電話での予約・お問合せ
受付時間/9:00~12:00、17:00~21:00 日祝日休診
電話 0726-23-5262

ページトップに戻る